7月9日 毎日蒸し暑い日が続いておりますね。
今月は、この季節に旬を迎える野菜、とうもろこしを使ったパンを作っています。できる限り採れてすぐに茹でたとうもろこしを削ぎ落としてパン生地の中にたっぷり詰め、フランス産のゲランドの塩をふりかけて包み込み焼き上げます。
一緒に作ってみませんか?
5月29日 来月から夏のコースがスタートします。
6月は、英国菓子の『ヴィクトリアケーキ』という焼き菓子を作ります。これは、ヴィクトリア女王が好んだお菓子と言われています。
しっかり旨味のある生地を焼いてスライスし、ラズベリージャムをサンドするお菓子です。紅茶に合いますね。
3月9日 今月青山教室では、発酵バターとフランスの小麦粉を使った、ショートブレッド(英国菓子)を作っています。発酵バターを使った焼き菓子はバターの風味がとても良く、コクもあり、フランスの小麦粉を使うことで、サクサク感ホロホロ感がでて、とても味わい深いショートブレッドに仕上がっています。ご試食には、お好みの紅茶と一緒にお召し上がりいただいています。
1月11日 新年あけましておめでとうございます。
今年も、美味しいいお菓子とパンを一緒に作っていきましょう。
11月29日 12月から青山教室の冬のコースが始まります。
12月は、クリスマススペシャル”ブッシュ ド ノエル ブラン”を作ります。真っ白のブッシュ ド ノエルで、ホワイトチョコレートでデコレーションします。
9月1日 今月から秋のコースが始まります。9月は、皆さんが大好きな栗のお菓子、和栗を使ったモンブランを作ります。モンブラン専用の口金で栗のクリームをしぼりだしてみましょう!
6月6日 今月から夏のコースが始まります。
6月は皆さんの大好きなタルト、7月はイーストを使わずコーンミールをたっぷり使ったコーンブレッド、8月は生チーズのふわふわムースに桃のソースの予定です。
3月30日 もうすぐ桜が満開になりますね。
青山教室の4月のメニューは、タルト・フランベという、フランスアルザス地方の料理で、玉ねぎとベーコンのピッツァを作ります。ピッツァといってもイタリアンピッツァとは生地も具材も違っていて、隠し味はサワークリームなんです。
ぜひ、この機会に一緒に作ってみませんか? 
1月5日 新年明けましておめでとうございます。
今年も、美味しいお菓子とパンを一緒に作りましょう。
どうぞよろしくお願いいたします。
12月6日 いよいよクリスマスシーズンですね。
今年は、チョコレートケーキをクリスマスリースに見立てた、かわいらしいいケーキを作ります。
また、来年春コースのメニューもアップしましたので、ご覧ください。
9月1日 9月に入り、栗のスイーツシーズンになってきます。
青山教室では、栗の渋皮煮を使った『ガトーマロン』という栗の焼き菓子を作ります。秋を感じていただけると思います。
8月2日 毎日蒸し暑い日が続いていますね。
真夏の8月のメニューは、監修をしておりますレストラン、マンゴツリー東京でもお馴染みの夏のアジアンデザートを作ります。
少し涼しさを感じていただけるかもしれません。
5月15日 お知らせです。
夏のコース7月のパンのメニューを変更いたします。
新メニューは、『そば粉のブール』です。そば粉を入れた生地で、バターの風味豊かな丸いプティパンを作ります。
1月4日 新年あけましておめでとうございます。
今年も皆様に楽しんでいただけるようなメニューで、教室をすすめてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。